ひさなさんに代表される紗栄子の熱狂的ファン


【ひさな?】熱狂的なファンが多い紗栄子の魅力

女性のファンが多い事でも知られてるタレントの紗栄子さん。

彼女の髪型やファッションを真似た事がある方も少なくないのではないでしょうか?

今回はそんな紗栄子さんの魅力、カリスマ性について調べてみました。

紗栄子の今まで…

紗栄子は1986年11月16日、宮崎県で生まれました。

堀越高校在学中の2003年に日本テレビ主催の日テレジェニック2003に選出されたことがきっかけでタレント活動を本格化させていきます。

同時期には週刊ヤングジャンプの制コレでグランプリを獲得しますが、この時は本名の道休サエコを名乗っていました。

持ち前の明るく可愛らしいキャラクターとキラキラした健康的な笑顔で一躍人気者になります。

ドラマなどにも多数出演し、特に同世代の女性から高い支持を得るに至りました。

学校を舞台にしたバラエティー番組が特に印象的だったようで、いまだに話題になる程です。

SnapCrab_NoName_2015-10-19_11-42-48_No-00

(『ドラゴン桜』TBS系2005年7月から放送)

テレビタレント、女優、モデルとマルチな活躍で、順調なキャリアを歩んでいる真っ只中に、衝撃的なニュースが飛び込みます。

2007年8月9日自身のブログで発表したのは、当時日本のプロ野球、日本ハムファイターズに所属していたダルビッシュ有選手との婚約でした。

当時若くして既にチームの、そして日本を代表するエースとして成長を続けていたダルビッシュと、人気タレントとして確たる地位を築いていたサエコの婚約は瞬く間に日本中に響き渡り、祝福されました。

ちなみにダルビッシュは、ヒーローインタビューでサエコと婚約したことを発表しています。

この時彼は狙ってその場に立ったと語っており、当時から勝負強さ、強心臓ぶりを発揮しています。

しかもさらに日本中が驚いたのが、サエコのお腹には小さな命が宿っているという事実でした。

いわゆるデキちゃった婚というパターンです。

この年の11月に彼女はダルビッシュと結婚。

翌年2008年3月には長男となる第一子を出産します。

2010年には第二子となる次男を出産し、順風満帆な結婚生活を送っているように思われていましたが、翌2011年、子ども2人を連れて別居を開始、2012年には離婚が成立します。

結婚している間はダルビッシュ紗栄子と名乗っていましたが、離婚後は紗栄子として活動しています。

saeko222

この頃から少しずつネット上などでネガティヴな捉え方をされ始めたな彼女は、後に何をしても叩かれるという有難くないイメージが付きまとうようになります。

ブログの内容をあげつらっては、勘違いしているとか、自意識過剰だとの中傷を受け、ことあるごとに取り上げられます。

また、ダルビッシュとの離婚の際に取り決めた養育費が莫大であるとの噂が広まり、それもバッシングに拍車をかけました。

だがそんな中でも彼女に憧れる熱狂的なファンは後を絶ちません。

紗栄子の魅力に惹かれた熱狂的なファン

雑誌などにはコンスタントに姿を見せ、一部熱狂的なファンからカリスマ的な人気を保ち、需要が枯渇することはありません。

多くの支持者の中でも特に有名なのが、ひさなと言われる人物です。

ひさなさんはブログの中で紗栄子のファンを公言しており、顔まで似ているということで一躍有名になりました。

E381B2E38195E381AAE794BBE5838F

注)ひさなさんです⇑

熱狂的な支持者を多く持つ彼女なので、そのライフスタイルやファッションに憧れる女性が多く、真似をしている女性もたくさんいますが、ひさなさんはその中でも特に彼女にカリスマ性を感じている1人だったようです。

残念ながらひさなさんのブログは閉鎖されてしまっており閲覧することはできませんが、ネット上には写真も残っています。

なるほど話題になるのも納得のビジュアルです。

本人に顔立ちやメイクも似ており、かなりの美人であることがうかがえます。

広島在住で既婚者であると言われていますが、何かとバッシングにさらされやすい紗栄子に心酔していることを良く思われなかったのか、ネット上では怖いなどと言われ始めます。

それに反応しての行動なのかはわかりませんが、ブログは閉鎖されてしまいました。

その中身はかなりのレベルだったようで、本人が摂取しているサプリメントを愛用したり、本人が持っているバッグと同じものを持った写真を掲載したりとかなりの愛情を感じるものでした。

ネイルのお手入れも本人が通うお店の系列店をわざわざチョイスしたり、握手会やファンミーティングなど数少ないふれあいのチャンスを生かし本人にも会ったことがあるとの書き込みもありました。

また、インスタグラムでは直接やり取りをしたとの記事もあり、ひさなさんにしてみれば、天にも昇る気持ちだったことでしょう。

その後も本人のブログと似たような写真を似たような構図で、色合いや雰囲気も似せてアップしていましたが、ネット上では心ない中傷を受けることもあり心が折れてしまったのかもしれません。

ひさなさん以外にも、彼女を真似る女性は後を絶ちません。

これだけ叩かれていてもコアなファンを持ち続けている紗栄子は、やはり流石とネガティヴな見方をあらためる人もたくさん出てきています。

バッシングされても、炎上しても、ありもしないことや捻じ曲げられた事実で誹謗中傷を受けてもめげない彼女の強さは、女性が憧れる対象として映るのかもしれません。

それがタレント紗栄子の最大の魅力なのでしょう。

今後も色々な意味で、その活躍から目が離せないタレント紗栄子です。

今回も最後までご覧頂き有難うございました。

最近の紗栄子は?

⇒ 【整形疑惑】今と昔の画像から分かる紗栄子の違い


「いいね!」も頂けると嬉しいです。